• 最新のブログ

  • 2019年9月
    « 1月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 西暦2083年のある日

    2018年2月23日

    西暦2083年、私は108歳。ジジイである。
    頭は奇跡的に明晰さを維持。
    ジジイであることを認めたくはない

    アート・エンターテイメントの分野にまで人工知能が席巻。人間が物を創る意義が問われる今日この頃。。
    いや計算やアルゴリズムではなくインスピレーションの下に創造し、有機物である人間自身が創作活動でもって世界に新しい要素を付け加えていくことにこそ
    人が存在する意義があるのだと、
    私は強く主張する。

    大巨匠としての地位を得た今でも、それでも創作活動をやめるわけにはいかない。
    まだまだ伝えるべきことが。

    が。

    そろそろ死が迫っているのもわかっている。
    沢山の弟子と、家族、奴らもそれに気がついていることも知っている。
    公転のカウントなんぞ意味はないが、108歳はなかなかだ

    そういえば、2018年頃、確か42歳だった私は、2083年頃まで生きると当時やっていやウェブブログに書いていたことを思い出す。

    そして懐かしむ。
    あの頃は全く無名だったし、独身だったし、ゴミのようなものだったが、今に続く道はあの頃に始まった、と。
    42歳にしては愚かで無知だったが、あの頃考えている通りになったということは、正しくはあったのだ。

    ********************************************

    さ、2083年から逆算してやらねばいかん

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ブログ一覧